本文へ移動
0
4
3
8
8
5
食育を通して食の文化を子ども達に伝えていきます。
「いただきます・ごちそうさま」をテーマに、「おはしの正しい使い方、いただきますとごちそうさまの意味、大切さや感謝の気持ち」等を、未来を担う子ども達に継承していきます。
 
対象は幼稚園児・保育園児年長、開催時間は約30分です。
 
実施内容
紙芝居「いただきますのひみつ」、正しいおはしの持ち方、おはしを使ったポンポンゲーム 

食育事業の模様です

紙芝居を静かに聞いてくれました。
いただきますやごちそうさまの意味わかってくれたかな?
おはしを持つ前の準備運動!
グー、チョキ、パー・・・グー、チョキ、パー・・・
おはしを持つ前の準備運動の続きです。
おじさん?おにいさん?持ち方教えてくださーい。
練習、練習!
ポンポンゲームのはじまり~
ポンポンをうまくつまめたかな?
どこのチームが一番かな?
園児のみなさん、ありがとうございました。
TOPへ戻る